検索
  • career02

40代以降の職務経歴書

40代以降の転職活動で書類選考が通らないとき、応募企業向けに生かせる経験を強調して記載しているか考えてみてください。

豊富な経験を全て満遍なく記載しても、採用担当者は興味を持ちません。

転職では求める人材が明確なので、関連しない経験が多く記載されているとマイナスに評価されることがあります。

応募企業が必ずしもマネジメント能力を求めているわけではありません。

40代以降だからと求めていない経験を強調して記載すると、マッチングしない人材と捉えられてしまいます。

求められている人材を見極め何を伝えるべきか考えたうえで、関連する経験と職務を積極的にアピールしてください。

採用担当者はやってきた経験を知りたいのではありません。

自社でどのような職務能力を発揮できるか、そしてその裏付けとなる経験は何かを知りたいのです。

YouTube 40代以降の転職 押さえておくべき4つのポイント


42歳から始めるセカンドキャリア構築術







閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示