検索
  • career02

遠隔地への応募

遠隔地の企業へ応募したい方は、WEB履歴書や書類で応募する際、面接や転居を速やかにおこなえると記載しておいたほうがおいいでしょう。 採用担当者は、遠方から費用をかけてわざわざ来社してもらうことに抵抗があります。そのため採用担当者に欲しいと思わせることが前提になります。できれば応募企業で発揮できる能力と応募企業だからこそ転職したい理由をアピールしてください。 最近はオンラインで面接をおこなう企業が増えていますので、遠隔地からの応募でもこれまでの経験や職務能力に興味を持たれると、面接に繋がる可能性があります。 面接まで進めない場合は、人材紹介会社を活用することや、現地で開催される転職イベントに参加する方法もあります。転職フェアに参加して実際に対面で会うことで、本気度が伝わります。 「仕事と転職がうまくいくポジティブ思考の考え方」 「転職はプレゼン力で決まる」 「 転職面接NG&OK回答」 「採用に繋がる職務経歴書&履歴書の書き方」です。 ぜひ読んでみてください。 kindle unlimitedでしたら、無料で読めます。



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示