検索
  • career02

退職理由の伝え方

転職で採用担当者から問われる退職理由について、ネガティブな理由はできる限り封印して、回答してください。 労働環境や人間関係を理由にしても、なかなか理解を得られrないことがあります。 嫌だからという理由を、叶えたいこと、やりたいことの実現のための転職に転換してみてください。 嘘はいけませんが、自己都合で辞めるならば気持ちを切り替えることができます。 会社都合でも、そのことをきっかけにやりたいことを実現したいと伝えることができます。 在職中であれば、応募企業の求人情報を見て転職を決断したという説明もできます。 退職理由に時間を割かず、さらっと回答することがポイントです。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示