検索
  • career02

退職理由で悩まない

退職理由について、悩まないでください。

自己都合の退職であれば、嫌だからという理由叶えたいことに置き換えてみてください。

労働環境や待遇面の不満を退職理由として伝えても、採用担当者は自社でも同様の問題が起きないか懸念を抱きます。

会社批判に繋がる理由でも、叶えたいことに置き変えればポジティブな理由になります。

例えば正当な評価をされなかったが本音の理由でも、実績重視の企業で能力を発揮したいと伝えればポジティブな印象を与えます。

会社都合の退職では余儀なく辞めさせられたことに不満を抱くのではなく、業績不振で対象したが気持ちを新たにこれまでの経験を生かして貢献したいと伝えることができます。

退職理由でネガティブな印象を与えないためにも、叶えたいことを実現したいためという理由を考えてみてください。

退職理由について

・労働環境や待遇面の不満を退職理由にしない

・自己都合の退職であれば、嫌だからという理由を叶えたいことに転換する

・会社都合の退職は不満を伝えるのではなく、叶えたいことの実現を加える

・退職理由はさらっと説明し時間をかけない

YouTube 転職面接やってはいけないNG回答


転職面接NG&OK回答



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示