検索
  • career02

迷ったら応募してみる

求人情報を読んでいて、応募すべきか迷うことがありますが、迷ったら躊躇せず応募すべきです。

採用担当者と話をすることで、求人情報だけではわからない気付きがあります。

これまでの職務経験から、よりマッチングする仕事を打診されることもあります。

応募することで、転職市場を知ることもできます。

応募して話を聞いて、自社の良さを認識することもあります。

迷っているだけでは、何も変わりません。

迷ったら躊躇せず応募してみてください。




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示