検索
  • career02

転職面接 面接官の視点

転職面接で面接官は、自社が求めている人材とのマッチングを見極めています。

さらに職務経歴書などの提出書類に記載されている内容の信憑性を、見極めています。

求める人材としての職務能力だけでなく、向上心やストレス耐性といったパーソナリティや条件面についても確認をしています。

職務経歴書に記載されている内容について、関連する経験など具体的に回答できなければ、記載内容の信憑性を疑います。

応募企業で発揮できる能力を、信憑性の裏付けとなる経験と共に積極的にアピールしてください。

転職面接 採用担当者の視点

・求める人材として職務能力

・求める人材としての パーソナリティ(向上心 ストレス耐性など)

・求める人材としての 条件面(待遇面 入社時期など)

・提出書類の信憑性


YouTube 40代以降の転職 押さえておくべき4つのポイント


転職はプレゼン力で決まる


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示