検索
  • career02

転職面接最後の5分間

転職面接最後の5分間で、採用したい人材に対して入社意欲を見極めます。 採用担当者は、内定辞退を嫌いますので、確実に入社する応募者を採用したいと考えます。 面接後半で、質問がないか問われて特になければなくても構いませんが、「ありません」と一言で終わらせてしまうと入社意欲に欠けると判断する可能性があります。「本日十分ご説明いただきましたので、特にありません。お話をお聞きしより入社意欲が高まりました。」と、入社意欲を言葉で伝えてください。 質問時に入社意欲を伝えない場合は、退室時でも構いません。 「御社で頑張りたいと考えています。よろしくお願いいたします」と入社意欲を言葉で伝えて、退室します。 同レベルの応募者のなかで選考に悩んだとき、入社意欲を言葉で伝えた応募者を採用したいと考えます。 転職面接最後の5分間は、気を抜かず入社意欲を言葉で伝えてください。 「仕事と転職がうまくいくポジティブ思考の考え方」 「転職はプレゼン力で決まる」 「 転職面接NG&OK回答」 「採用に繋がる職務経歴書&履歴書の書き方」です。 転職活動に役立つ書籍です。ぜひ読んでみてください。 kindle unlimitedでしたら、無料で読めます。



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示