検索
  • career02

転職まで期間があるときの対策

通常転職は、欠員や増員のための募集が多く、短期間で転職できる人材を採用たしたいと考えます。

待ってもらっても3ヶ月程度ですが、3ヶ月は長いと考える企業もあります。なかには離職中であることを応募条件にしている企業もあります。

在職中であれば、内定後1ヵ月で転職できるという回答で問題ありませんが、すぐに転職できない場合は、企業に欲しい人材だと思わせたうえで、確実に転職する意志を示して交渉してください。

欲しい人材であれば、3ヶ月以上でも待ってもらえる可能性があります。

通年採用で募集をおこなう企業が多いので、転職まで期間があっても求人情報をチェックし、これだと思う企業があれば積極的に応募してみてください。

転職まで期間があるときの対策

・通年募集をおこなう企業が多いので求人情報をチェックする

・興味のある企業があれば積極的に応募する

・欲しいと思わせたうえで確実に転職する意志を示して交渉する

・通常短期間で転職できる人材を採用するが、欲しい人材であれば待ってもらえる可能性がある

YouTube 転職面接やってはいけないNG回答


転職はプレゼン力で決まる


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示