検索
  • career02

転職の自己PR

転職の自己PRは、応募企業が求めている人材を見極めたうえで、発揮できる職務能力を具体的に伝えてください。

採用担当者は、自己PRから自社で何ができるかを知りたいのです。

どの企業でも当てはまる抽象的な内容ですと、採用担当者は興味を示しません。

未経験でも汎用できるスキルや応募職種で生かせる自己啓発を、自己PRとして伝えることができます。

できることだけでなく、信憑性を示すうえでも関連する経験を簡潔に伝えます。

自己PRから活躍する姿がイメージできると、採用される可能性が高くなります。


転職はプレゼン力で決まる




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示