検索
  • career02

転職の自己PRについて

転職の自己PRは、応募企業が求めている人材を見極めたうえで、発揮できる職務能力を具体的に伝えてください。

さらに関連する職務経験を伝えることで、信憑性のある自己PRになります。

採用担当者は、自社が求めている人材とのマッチングを見極めています。

優秀な人材でも企業が求めているものと相違があれば、採用に繋がらない可能性があります。

何ができるか具体的にイメージしたうえで、関連する職務能力を積極的にアピールしてください。

経験期間が短くてもできるという自信があれば、強調してアピールして問題ありません。

職務経歴を見ればわかるだろうと考えても、わかってもらえません。

言葉や文章で、できることを具体的に伝えることが大切です。


採用に繋がる職務経歴書&履歴書の書き方




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示