検索
  • career02

転職のブランク期間について

転職面接でブランク期間について問われる可能性がありますので、予め回答を準備しておく必要があります。

ブランク期間について企業により受け留め方は違いますが、6ヵ月以上のブランク期間ですと質問をされる可能性があります。

質問をされて「何もしていませんでした」「転職活動をずっと続けています」では、採用に繋がらない可能性があります。

病気や怪我の療養を伝えるならば、業務に支障を与えないことまで伝えてください。

6ヶ月程度のブランク期間で病気や怪我が完治しており業務に支障を与えないならば、あえて伝えず別の理由に置き換えることできるでしょう。

応募職種で生かせる自己啓発も、ブランク期間におこなってきたこととしては有効な回答です。

職務経歴書に簡潔に記載しておくことで、面接で質問をされない可能性もあります。

いずれにしても6ヵ月以上のブランク期間であれば、採用担当者の理解を得られる回答を考えて面接に臨んでください。




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示