検索
  • career02

第二新卒のアピールポイント

新卒で就職後25歳未満、就業3年未満の求職者について、第二新卒と言われていますが、第二新卒の定義は様々です。

そもそも企業が第二新卒枠を設けているわけではなく、若年層の人材を採用したいという企業の目的が第二新卒の求職者と合致するだけなのです。

新卒採用で予定人員を採用できない企業が、新卒とそれほど変わらない年齢層の人材で補填したいと考え第二新卒が生まれました。

第二新卒のアピールポイントですが、新卒で就職して経験したからこそやりたいことが明確になった、あるいは応募職種により適性を感じたなど、なぜ転職したいのかというストーリを伝えてください。

第二新卒者の求職者に対して、高度な実務能力は求めていませんが、新卒の就職時と同様に仕事へのポテンシャルは求めています。

さらに新卒採用と比較をして、ビジネスマナーなど心得ているため、研修に時間と費用がかからないと考える企業があります。


実務能力がそれほど問われなくても、短期間で戦力になる人材であることはアピールすべきです。

これまでの経験で汎用できるスキルや応募職種に関連する自己啓発していることがあれば、積極的にアピールしてください。

第二新卒のアピールポイント

・職務経験を通じてやりたいことが明確になったストーリー

・職務経験を通じて適性が明確になったストーリー

・応募職種で生かせる汎用できるスキル

・応募職種で生かせる自己啓発していること


第二新卒の転職成功ルール




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示