検索
  • career02

求人情報から求める人材を見極める

更新日:1月7日

転職では、これまでやってきたことだけ伝えても採用担当者は興味を示しません。 採用担当者は、自社が求める人材とのマッチングを見極めています。 求人情報から、求められている職務や仕事内容を確認してみてください。 仕事内容、対象となる方、求める人材などの項目をチェックします。 求められている人材を見極めたうえで、これまでの職務経験と照らし合わせて、発揮できる能力をアピールします。 採用担当者は、自社でできることの裏付けとして、これまでの職務経験を確認します。 採用担当者は、自社で何ができるかを知りたいのです。



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示