検索
  • career02

求められている職務を強調する

昨日マイナビTVキャリア 転職ノウハウセミナーで、転職の自己分析についてお話をさせていただきました。

多くの皆さまにご参加いただき、ありがとうございました。

次回は4月20日20時から「書類選考突破のコツが分かる! はじめての書類作成対策WEBセミナー」が開催されます。

皆さまの転職がうまくいきますよう願っています。

転職は職種で募集をおこなうことが多いため、求められている人材として何ができるかを伝えるべきです。

様々な職種の経験がある場合、どの職種も同じボリュームで記載することで、豊富な経験がアピールできても求める職務の経験が少ないと判断されてしまう可能性があります。

特に指定がなければ、携わった期間を盛り込み記載するのではなく、求めれている職種や職務を前面に打ち出し詳細に記載してくだしさい。関連しない職務は、簡潔に記載することで求められている職種とのメリハリができアピールできます。

採用担当者は、求めている人材とのマッチングを知りたいと理解したうえで、何を伝えるべきか考えて作成してください。


採用される職務経歴書&履歴書の書き方




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示