検索
  • career02

採用担当者の言動から考える

採用担当者の言動から、自分に合う企業かどうか見極めてください。

入れてやるという上から目線で対応する企業であれば、転職後もヒエラルキーが強い可能性があります。

これまでの経験を評価し必要とされていると感じる場合は、入社すべき企業かもしれません。

転職は、内定を取ることが目的ではありません。

転職をして存在価値を見出せなければ、再び転職という可能性があります。

転職で優先したいことを考えたうえで、優先事項が満たされるかどうか採用担当者の言動から見極めてください。

採用担当者の言動から、入社後をイメージしてみてください。


仕事と転職がうまくいくポジティブ思考の考え方




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示