検索
  • career02

嫌だからという理由を転換する

転職で問われる退職理由ですが、嫌だからという理由をやりたいことの実現に転換してください。

人間関係や労働環境が嫌だったと伝えれば、採用担当者は自社でも同様の問題が起きないか懸念を抱きます。

自己都合であれば、辞めたいと思うきっかけを正直に伝えず、応募企業で実現したいことに置き換えることができます。

短期間で辞めた場合でも、事前にきちんと確認しなかったことを反省しているが、考えていた仕事と違っていたと伝えて、やりたいことが応募企業で実現できるならば、一定の理解を得られます。

退職理由は、嫌だからという理由に固執せず、嫌だからを転換させた前向きな回答を考えてみてください。




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示