検索
  • career02

圧迫面接について

厳しい指摘を受ける圧迫面接だと感じたら、原則として面接官の指摘を肯定したうえで、自分の考えを伝えます。

いきなり面接官の指摘を否定すると、面接の雰囲気が悪くなります。「確かにそう思われるかもしれませんが・・・」と述べて、指摘について回答してください。

採用を検討しているため厳しい指摘をすることもありますが、あまりにも理不尽な指摘であればその企業への転職は考えたほうがいいかもしれません。

嫌な思いをしてまで、入社する必要はありません。

採用担当者がこれまでの経験を評価したうえで、自社で頑張って欲しいという気持ちを感じるかどうか見極めてください。

上から目線で入れてやるという企業に転職をしても、再び転職ということにもなりかねません。

面接官の言動が全てではありませんが、少なからず社風と関連していることもあります。


転職面接NG&OK回答




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示