検索
  • career02

否定から入らない

応募したい企業がなく悩んでいる方は、否定から入らず何ができるか、必要とされる人材になれるかという視点で考えてみてください。

否定から入れば問題点は指摘できますが、指摘することが行動に移さない原因であればもったいないことです。

転職は、自社に不足しているものを取り入れるために、外部から社員を採用します。

欠員や増員のための募集もあれば、自社が不足しているものを改善してもらいたいための募集もあります。

問題がある企業だからこそ、やりがいを見出すケースもあります。

否定から入らず、どんなチャンスがあるのか考えてみてください。




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示