検索
  • career02

ブランク期間について


「何もしていませんでした」「転職活動をしていますが決まりません」では、採用に繋がらない可能性があります。

特に何もせず時間が過ぎてしまった場合は、応募職種に向けての自己啓発を今日からでも始めてください。

病気や怪我と回答する場合は、完治して業務に支障を与えないことまで伝える必要があります。

1年以内のブランク期間で、現在完治しているならば、病気や怪我についてあえて伝えず自己啓発に置き換える選択もあります。

資格取得のためのブランク期間で取得できていない場合、応募職種で必須の資格でなければ、原則として今後は資格取得は諦めて、仕事に打ち込むという姿勢を示すべきでしょう。資格取得で学んだ知識が応募職種で生かせれば、具体的にアピールしてください。

ブランク期間について採用担当者がこだわる場合、応募企業で発揮できる能力がアピールできていない可能性があります。

求められている人材を見極めたうえで、戦力として貢献できることを伝えてください。


転職活動100問100答




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示