検索
  • career02

ブランク期間について

転職におけるブランク期間は、企業により捉え方は違いますが、6ヵ月以上のブランク期間がある場合は、何をやっていたのか問われる可能性があります。

何もしていなかった、あるいは転職活動をしている決まらないという回答では、採用に繋がらない可能性があります。

就きたい職種に向けての自己啓発をしていたと回答することで、一定の不安は払拭できます。

採用担当者がブランク期間を気にする場合、応募企業で発揮できる職務能力に興味を持たれていなケースがあります。

求められている人材を見極めたうえで、マッチングすることを具体的に伝えてください。

積極的に伝えても過去について必要以上に気にする場合は、合わない企業かもしれません。

ブランク期間が長い方は、職務経歴書で簡潔に記載しておくことで、面接で問われないこともあります。




閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示