検索
  • career02

キャリアパスを見極める

更新日:10月26日

応募企業でどのようなキャリアパスがあるか、確認をしてみてください。

転職は、内定を取ることが目的ではありません。

仕事に価値観を見出せるか、必要とされる人材になれるかを考えてみるべきです。

そのためには、どういったキャリアを積んでいけるのか、見極めたうえで転職すべきです。

面接などでキャリアパスについて質問をして、納得できる回答でなければ転職は慎重に考えたほうがいいかもしれません。

キャリアパスがない、あるいは経営者が決めるという企業では、活躍できるフィールドが見つからない可能性があります。

初任給が高くても、昇給、昇格のチャンスがなければ、モチベーションは下がってしまいます。

ジョブ型雇用では、企業任せではなく自らキャリアパスやキャリア目標について考えていかなかければなりません。

転職後のキャリアパスについて、自分が目指す方向と合致しているか見極めてください。

YouTube 転職面接やってはいけないNG回答


転職はプレゼン力で決まる



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示