検索
  • career02

すぐに転職できないとき

転職は、通常欠員や増員のための募集をおこなうため、短期間で入社してもらいたいと考えています。

入社日が指定されていない場合、待ってもらっても3ヶ月位で3ヶ月でも長いと考える企業があります。

仕事の事情で転職時期が半年後になる場合でも、興味のある企業があれば応募してみてください。

転職は職種や職務で募集するケースが多いので、求められている人材として即戦力で活躍できることを、これまでの経験を添えて積極的にアピールします。

転職時期が先になる場合、採用担当者に欲しいと思わせることが大切です。

最初に半年後と伝えてしまえば、通常採用には繋がりません。

採用試験を通じて欲しい人材だと思わせるのと当時に、確実に入社することを伝えてください。

転職は通年募集をおこなう企業が多いため、転職できる時期に必ずしもマッチングする企業が募集をしているとは限りません。


マッチングする企業と出会うためには、日頃から求人情報をチェックして、興味のある企業があれば躊躇せず応募してください。


仕事と転職がうまくいくポジティブ思考の考え方



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示